あなたの物語の主人公は誰ですか?

「あなたの物語の主人公は誰ですか?」
あなたの上司でしょうか?友人でしょうか?会社でしょうか?きっと、答えは「あなた自身」だと思います。あなたの上司がどんな命令をしようと「やる」か「やらないか」は自分で決められます。どんな仕事に就くかも自分で決められます。あなたの人生は他の誰でもない「あなた自身」の選択の積み重ねで構成されます。じゃあ一体何を軸にその選択をしたらよいのか。それが「夢」「なりたい自分」です。あなたの人生のゴールがあれば正しい選択ができるようになります。既に人生のゴールがある人は事業を通して一緒に実現していきましょう。今はまだ人生のゴールはないけど人生もっと良くしたいという方も大歓迎です。今の自分の選択が未来を変える。

「夢を叶える舞台で在り続ける」
普通に飲食店で働いていると大体の人は飽きてしまいます。飲食店は他の仕事よりもルーティンワークになりやすいので、飽きては転職を繰り返す人が非常に多い業界です。業界平均の離職率は3年目で50.2%。たん助は11.1%です。この差は自分の「夢」に近づいているという「実感」があるかどうかの差だと思います。飲食店で普通に働いてるだけだと体も疲れるでしょうし、3年で辞めるのも理解できます。自分の成長も実感できて、夢にも近づける職場がどんなものか、是非お話だけでも聞きにきて下さい。